2010年02月19日

大豆とジャコのピリカラ揚げ

健康的で栄養も豊富なお弁当レシピです。

大豆に片栗粉をまぶしたものをパラパラにして香ばしく揚げた後に、ピリカラ味をからめて仕上げました。

カリカリに揚げたジャコとの相性もばっちり決まっています。

ダイエット中の女性にも育ち盛りのお子さんにもうってつけの料理です。また、職場でストレスいっぱいのお父さんにはカルシウムがいっぱい必要です。

現代人に不足がちなカルシウムを補いましょう。
このおかずは作り置きできますから、常備菜としても食卓に出したいお料理です。

大豆とジャコのピリカラ揚げ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・市販のゆで大豆(蒸し大豆または水煮)を用いることで簡単手軽にできます。
・レシピは2人分となっていますが、倍量くらいでまとめて作って保存してはどうでしょう。

◆材料(2人分)
・ゆで大豆(市販)・・・150g
・片栗粉・・・大さじ1
・チリメンジャコ・・・15g
・細切り昆布・・・少々
・赤唐辛子の輪切り・・・1/4本
・ショウガの千切り・・・1/4片分
・しょうゆ、味噌・・・各大さじ1/2
・砂糖・・・小さじ1
・酒・・・大さじ2
・揚げ油・・・適宜

◆つくり方
1.小鍋に、しょうゆ、味噌、酒、砂糖をいれ、タネをのぞいた赤唐辛子、ショウガの千切りを加えて煮立て、タレを用意しておきます。
2.大豆は水気をきって、片栗粉をまぶし、パラパラにします。
3.1を低温の油〈*参照 ミニ辞典〉でゆっくりと揚げます。
4.油の温度を少しあげ、ちりめんじゃこと昆布も揚げ、かりっとさせます。
5.1のタレに揚げたての2と3を入れて味をからめます。

*完全に冷めてからお弁当箱へ詰めます。
◆おすすめお弁当献立
●ゆかりご飯
●鶏むね肉の照り焼き
●ごぼうの胡麻和え
●酢レンコン
●イチゴ
posted by kami at 13:59| お弁当レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。